2020/07/03

セミオーダーとフルオーダーのジュエリーリメイクとその価格

1級ジュエリーコーディネーター嶋直樹のブログ『一粒万倍』 リメイク篇 Vol.2

ジュエリーの製作方法は大きくふたつに分けられます。そしてそれに伴い価格もが変わるのが一般的です。

 

ひとつはセミ―オーダーリメイク。
もうひとつはリメイクです。


セミオーダーリメイクは予め用意された原型を元に製作するためフルオーダーよりも製作期間を短縮することができ、費用が抑えられます。


フルオーダーリメイクは何もないところから加工をスタートするため手間がかかり、製作期間もセミオーダーよりも必要となります。技術もより高度で高い技術が必要となるため、その分加工費用もかさみます。


セミオーダーとフルオーダー


新たにジュエリーを製作するオーダーメイドに比較すると、リメイクオーダーの場合は出来る限り費用を抑え安く仕上げたいというご希望が多く、セミオーダーの登場が多くなります。


因みにジェイシーバールのセミオーダーリメイクの費用は、デザインによって価格に幅はありますが、ペンダント加工なら5万円~、リングは9万円~が相場となっています。


一般的にセミオーダーというと、カタログからデザインを選んだり、大手メーカーのデザイン枠に当てはめるスタイルが多いのですが、ジェイシーバールのセミオーダーはご相談される方のお気持ちや思い入れなどもお聞きしながらご提案するためかなりフルオーダーに近い感覚です。詳しくはまた別のブログでご紹介します。


フルオーダーはお持ち込みの宝石が特殊な形の場合や、お客様が特に思い入れのある作品を作りたいというご希望の際にご提案しています。


価格面ではセミオーダーよりかかるものの、世界にひとつのジュエリーを作るという過程もすべて思い出になるため、かけがえのないジュエリーになったというお喜びの声を多数いただいております。


こちらもデザインによって幅はありますが、フルオーダーのペンダント加工は10万円~、リングは20万円~が相場となっています。


お持ちの予算に合わせてご提案しますが、お迷いの際はセミオーダーとフルオーダー両方のご提案も承りますので、安心してご相談いただけます。


次回は宝飾専門店ジェイシーバールならではの満足度の高いリメイクに関してご紹介させていただきます。

文・写真
1級ジュエリーコーディネーター嶋直樹

J.C.BARのアニバーサリージュエリー

相手を想う気持ちを込めて

毎年巡りくるお誕生日や記念日、お子様の誕生、成人など、大切な人生の節目を記念したジュエリー。

詳しく読む
結婚20周年記念のアニバーサリーオーダーリング。最高の宝石に絆を大切に込めたデザインの秘訣を1級ジュエリーコーディネーター嶋直樹がご紹介します。

PROFILE
1級ジュエリーコーディネーター
真珠検定スペシャリスト
有限会社ジェイシーバール専務取締役

嶋 直樹 Naoki Shima

ジュエリーコーディネートと真珠それぞれの国内トップ資格者。専門家としてテレビのコメンテーターや解説など多数出演。またミスコンテストの講師など美を追求する分野でもその技術を生かすプロフェッショナル。

J.C.BAR News

アカウント登録・お問い合わせはこちらから

フォームの紹介

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください
0 お買い物カート
フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップされた商品/アイテム